法律相談で解決を

ネットからも法律相談可能

トップ / ネットからも法律相談可能

法令と法律の関係情報

法律が弱者を苦しめていること

法治国家に置いて法律に勝るものはありません。少年犯罪の低年齢化や潜在化が深刻化していて、少年法の改正が強く望まれています。また、脱法ハーブやヘイトスピーチも社会問題となっています。これらの大きな問題は脱法行為や法に触れないことをしっていて法を悪用していることです。少年犯罪であれば殺人を犯しても死刑にならない、脱法ハーブであれば捕まることもない、ヘイトスピーチであれば表現の自由を最高法規である憲法が養護しています。本来、法が守るべき弱者を、法によって弱者をより一層苦しめていることになっています。

弁護士が必要とされる遺産相続

今や、社会現象となっている遺産相続の問題には、財産が多い、少ないに関係なく誰にでも起こりえる問題です。そのため、終活の一つに必ず、遺産をどのように分配するか前もって決めておかれる方は少なくありません。大切な家族に、少しでも、トラブルなく財産を残してあげられるように弁護士に相談される方も多くいます。遺産相続だけでなく、生前贈与に関しても、弁護士に相談して、相続税を、残された家族が必要以上に払わなくてもいいように、前もって決めておきましょう。